おしゃれ着物

着物好きによる着物好きのためのブログ

【自己紹介】着物好きによる着物好きのためのブログ 始動!

はじめまして。昨年まで松本糸舗東京店で店長をしておりました“はくちょう”です!本日からブログはじめました‼︎

 

松本糸舗という店名で「糸屋」と思われる様ですが、実は呉服であることはご存知の方も多いでしょう。

 

百年以上の歴史もつ この店は、本店名古屋にあり 昨年までは東京 (京橋)にも三十年以上 店を構えていました。

もともと “もったいない“ “ものを大切にする“ “親子のつながり“ など日本人としてとても大切な部分をベースに始まった店だとか!

織物の残糸を再利用して 短い糸をはた結びをして長くし織りあげる。自分の手を加える事によって 安価で地厚な生地を作り上げていました。

しかし 残念な事に最近は世の中の変化によって手間のかかる 根気のいる事が好まれなくなっています。(今こそ大切だと思われる)

 

現在では松本糸舗は糸から呉服ではなくて 趣味呉服屋として名古屋にて営業しています

長年東京店にてたずさわっていた者として、呉服の疑問や季節のこだわり感覚センス)をこのページで私なりの考えを皆様と共有出来ればと考えています

 

ぜひ 気軽にお声をかけてください

 

f:id:shiratorimatsumoto:20180816183748j:plain

f:id:shiratorimatsumoto:20180816183452j:plain

 

22年の雪⁉️

松戸に帰る頃から、この冬は大雪になるとの予報を聞いて おそるおそる冬を迎えたのだが やはり全国的に雪が多い‼️

とくに日本海側の北方面の雪の積もり方がすごい‼️

心配していた鳥取の雪も暮れにはドサッと積もったようだったが、今年に入って降った雪はすぐに溶けたようだ。

 

f:id:shiratorimatsumoto:20220116085903j:image 暮れに降り積もった雪の山に立つ大喜びの孫  f:id:shiratorimatsumoto:20220116090221j:image 新年になって降った庭の雪

 

まだ本格的に鳥取の真冬を過ごしたことがないが 日本海側東北地方の雪の積もり方と少し違うような気がする。

雪おろしなどはあまりされてないようだ。

松戸では5センチほどの雪が降り、美しい雪景色でカメラをバチバチ向けて満足したが……………… 

 

f:id:shiratorimatsumoto:20220116092045j:image 落ち葉と枯れ枝が美しい庭に変身 f:id:shiratorimatsumoto:20220116092403j:image 梅の枯れ枝が真白な花を咲かせ「花咲爺さん」のよう

 

雪国の皆さんには申し訳ないが、これくらいの雪降りはちょうどいい❣️

令和4年 お正月❣️

f:id:shiratorimatsumoto:20220109095759j:image 初日の出前の空

考えてみると 77回ものお正月を迎えてきた事になる⁉️

枕元に新しい下着と晴れ着が置かれていて、ワクワクして目覚めた新年❗️

結婚して田舎から都会にきて戸惑いながら、新しいかたちのお正月❗️

子供たちも加わり、お宮参り お出掛け(スキーなど)賑やかな楽しい行事❗️

そして今二人きりになり なんと静かなお正月❗️

 

f:id:shiratorimatsumoto:20220109095247j:image 高島屋から届いたおせちセット  f:id:shiratorimatsumoto:20220109095544j:image 翌日はアレンジして松花堂弁当

 

一時帰宅という名目もあって、おせちセットを注文❗️   31日の午後に届くという事で何もしないお正月となった❗️

とは言ってもなんだか物足りなくて、赤のインゲン豆や松前漬けを作りちょっと正月気分を味わう⁉️

できあいのお節セットは2段になっており、全て2個ずつ並べられていた。

晦日の31日と元日にお屠蘇を頂きながら、ゆっくりつまむのはなかなかいいもので、とても美味しかった❣️

お料理とはゆとりを持って、気分よく食べる事だと感じ入った令和4年のお正月でした❣️

 

 

クリスマス⁉️

f:id:shiratorimatsumoto:20211226160136j:image こんな包装がクリスマス⁉️ f:id:shiratorimatsumoto:20211226160407j:image 幸せをくれる我が家のサンタ⁉️

 

最近のクリスマスはプレゼントが難しい🎁

小学2年の孫は私たちにはよくわからない物が欲しいという。結局彼の親に頼んでネットで注文する。

こちらはお金を出すという味気なさ⁉️ 送る方も何だか淋しいので、いろいろ詰め合わせてクリスマス包装で宅配❗️

結局 プレゼントをもらう側より あげる側の満足感ということだ⁉️

今年のクリスマスの24日から25日にかけて大寒波が来て、全国的に寒いとか❗️ こちらは青空❗️しかし空気は冷たい❗️

家の中で丸まっていたがあちこちからライン動画でクリスマスソングがきて気分よく過ごす。

年々 変わるクリスマスの過ごし方 いや来年はあるのかないのか、ちょっぴり不安⁉️

 

f:id:shiratorimatsumoto:20211227110633j:image 関東は申し訳ないほどの良い天気 珍しく羊雲の青空❣️

 

眠れない夜⁉️

f:id:shiratorimatsumoto:20211214144945j:image 一輪差しの花にいやされて❣️

 

このところ 時々夜中に目が覚めてそのまましばらくの間、物思いにはまり込んでしまう。

昨夜も午前3時半ごろからうつらうつらしながら 5時を確認した後眠ってしまったらしい⁉️

NHKの「チコちゃん」から学んだのは眠れない時のおまじない…羊が1匹 🐏 🐏 …日本語ではダメらしい⁉️

英語の…sleep…に似た発音…sheep…つまり日本語の羊となったらしい⁉️ 

それではとsheep…sheep…sheep…とやってみたが効き目がない⁉️

そこで眠れない事を前向きに考える事に気づく⁉️

松戸でのこの二ヶ月ほどの過ごし方 お正月の料理の献立 久しぶりに友達に会う時着物にするか洋服地にするか など楽しい発想で時間を費やすように努力してみた⁉️

目をつぶり暗闇の中での思いはより冷静により深く考える事ができるのである⁉️

逆に具合の悪い時はネガティブなことばかりを考えてしまい ますます目が冴えてしまう事もある。

若い頃は忙しくて動き回り、夜は何も考えず朝までグッスリ⁉️ 今から思うとう嘘のよう⁉️

77歳になって 自分は変わっていないと思っているのに、心身共に随分と変わるものだとしみじみ感じる⁉️

 

 

f:id:shiratorimatsumoto:20211216062316j:image 朝6時の空 まもなく冬至 お日様が遅い⁉️

車の無い生活⁉️

80歳前後の老人夫婦にとって、車のありがたみがひしひしと感じられる今 鳥取に置いてきた❗️

世間からも身内からも、運転はそろそろやめろと言われ なかなか踏ん切りがつかなくて 今までずるずるのぱしていたが、鳥取へ長期間滞在することをチャンスと捉えあちらに車🚘を置いてきた❗️

こちらに来て十日あまり 買い物 歯医者 お墓 ちょっとしたお出かけに四苦八苦しているところだ⁉️

若い頃よく歩いて買い物をしたのに、何故か遠くて重い買い物が足腰に響く。

配達してくれるとの情報を聞いて大買い物をしたのに、翌日のお届けというので帰りはタクシーを使うことに。

しばらく乗らなかった自転車を直し、出かけたが危ないところが多すぎて結局歩いてばかり。

なんと不便で不経済❗️  それでも万が一の危険を避けなければならない⁉️

 

f:id:shiratorimatsumoto:20211210154708j:image 一日レンタカーを借りる事に❗️

 

かわいい軽自動車を24時間借りて買い物 お墓参り 宅急便へ荷出しなど時間のある限り利用したが、余裕がない一日は本当につかれた。

住みにくい世の中とはこういうことかしら?  いや便利さに慣れてしまいちょっとした不便にも不満が残ってしまう。

若い頃は旅行に行くとか お芝居を観るとか 友達と会うとか……でストレスを解消していたが今はそれも出来無い。

半年ぶりの松戸で、少し楽しいことを見つけようと 早速17日に以前よくお食事をした友達四人で豊洲で会うことにしたが、二年ぶりに会うのはちょっと怖い気がする⁉️

忘れたいプライド⁉️

f:id:shiratorimatsumoto:20211204131710j:image 愛犬バロンは素直でいい❗️    f:id:shiratorimatsumoto:20211204132156j:image   プライドも無く飼い主に従順❗️

プライドは無いよりあるほうがいい⁉️    しかし歳を取れば取るほど無い方がいい事に最近気がついた⁉️

一週間前鳥取から半年ぶりに真っ青な空の松戸に帰ってきた。

やはりこの時期の太平洋側の天候は青空が高くて気持ちがいいのだが、早速ご近所にご挨拶 そしてこの間に亡くなった方お悔やみ 布団干し 掃除……大忙し⁉️

 50年以上もなじんだこの家は動きやすくて 使いやすいのだが気持ちの上では何故か疲れる⁉️、

ご近所との付き合い 決まり事 過去の事などいろいろあり、この歳になるとすべてゼロにして一から出直したいと思うからだ。

鳥取では 隠居状態でなんのしがらみも無く プライドも忘れて 素直に日々を過ごしているので、とても楽❣️

人間社会においては我がままなのかもしれないが、ひっそりと消えたいものだと最近つくづく思う⁉️

我がままを言った子供時代 それなりに気を使った大人の時代 そしてまた我がままになりつつある老年の今 客観的に人生を見つめられる自分をある意味では幸せだと思うのである。

 

f:id:shiratorimatsumoto:20211205082127j:image 留守の間もしっかり実を付けた柚子

えっ‼️ 喜寿⁉️

今月26日 めでたく⁉️喜寿(77歳)を迎える事となり、自分ながら驚きを隠せない⁉️

10年前腎臓の手術をしてから、漠然と後5年くらいの人生かなと思っていたのだが、今こうしてのんびりと好きな暮らしをしている❣️

23日の祝日㊗️ 蟹のシーズンである鳥取に居るから……と息子家族が蟹丼をご馳走してくれた。🦀

 

f:id:shiratorimatsumoto:20211125173632j:image 有名らしく写真を撮っていく人 待っている人が大勢がいた。   f:id:shiratorimatsumoto:20211125173921j:image 蟹丼がなんと¥8000  びっくり❗️

 

f:id:shiratorimatsumoto:20211125174049j:image ご飯の上には内子外子など蟹三昧🦀 f:id:shiratorimatsumoto:20211125174526j:image 帰る途中市場に立ち寄る。

 

蟹の知識は全く無く ただ高価だと思っているくらい⁉️

今シーズンは親蟹と言って ズワイガニの雌だという事でひとつの丼に7〜8杯の蟹を使うらしい⁉️   親蟹というので大きいと思ったら とても小さくて体が人の握り拳くらいだから、とても手間がかかるということだ。

内子は生のまま 外子は醤油漬け 蟹味噌で和えた蟹身 刺身 4〜5種類の蟹がご飯のうえにのっており 味はもちろんの事こと見た目もきれいで、蟹のお味噌汁と一緒に頂きました。

それにしても高いなー⁉️

帰り際に「賀露漁港」に立ち寄り 蟹 魚介類のいろいろ見たが、蟹の調理は難しそうでお店で食べるのが一番‼️

 

27日おおよそ半年ぶりに松戸に帰ります。しばらく空けていた我が家はどうなっているのか少々不安❓