おしゃれ着物

着物好きによる着物好きのためのブログ

【自己紹介】着物好きによる着物好きのためのブログ 始動!

はじめまして。昨年まで松本糸舗東京店で店長をしておりました“はくちょう”です!本日からブログはじめました‼︎

 

松本糸舗という店名で「糸屋」と思われる様ですが、実は呉服であることはご存知の方も多いでしょう。

 

百年以上の歴史もつ この店は、本店名古屋にあり 昨年までは東京 (京橋)にも三十年以上 店を構えていました。

もともと “もったいない“ “ものを大切にする“ “親子のつながり“ など日本人としてとても大切な部分をベースに始まった店だとか!

織物の残糸を再利用して 短い糸をはた結びをして長くし織りあげる。自分の手を加える事によって 安価で地厚な生地を作り上げていました。

しかし 残念な事に最近は世の中の変化によって手間のかかる 根気のいる事が好まれなくなっています。(今こそ大切だと思われる)

 

現在では松本糸舗は糸から呉服ではなくて 趣味呉服屋として名古屋にて営業しています

長年東京店にてたずさわっていた者として、呉服の疑問や季節のこだわり感覚センス)をこのページで私なりの考えを皆様と共有出来ればと考えています

 

ぜひ 気軽にお声をかけてください

 

f:id:shiratorimatsumoto:20180816183748j:plain

f:id:shiratorimatsumoto:20180816183452j:plain

 

一目ぼれ 「ゆかた」

 榎本(株)      「ゆかた」   コシノジュンコ     松本糸舗

f:id:shiratorimatsumoto:20190317141241j:image     

   

隼(メンズ) ポリエステル100%      唐(メンズ) 綿50%麻50%

男物ですが、粋にきこなしたいなら

女性物として着るのもいいでしょう‼️

 

f:id:shiratorimatsumoto:20190317142649j:image

粋      (綿50%  麻50%)    コシノジュンコ

          反物    ¥ 30000   幅38センチ…長さ12,5メートル

          プレタ¥38000   身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈49センチ

 

I K S      注染    彩

f:id:shiratorimatsumoto:20190318093027j:image

綿85%・麻15%(綿麻しじら織)

反物       ¥26000      幅38センチ…長さ12,5メートル

プレタ    ¥34000     身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈49センチ

f:id:shiratorimatsumoto:20190318094205j:image

綿85%・麻15%(綿麻しじら織)

反物       ¥26000      幅38センチ…長さ12,5メートル

プレタ    ¥34000     身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈49センチ

 

 I K S    注染   蒼

f:id:shiratorimatsumoto:20190318094421j:image

綿100%(五本絽)

反物       ¥26000      幅38センチ…長さ12,5メートル

プレタ    ¥34000     身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈49センチ

 

 

 

私からの一言

浴衣はやっぱり紺系で綿でなくてはと言う方が、多くいらっしゃいます⁉️

涼しげで気持ちいい着心地❣️   後の始末が大変と思いがちですが

着用後は畳んで手洗いモードで⁉️  蒸気アイロンで仕上げ⁉️

夏には是非❣️

もし私がお手伝い出来る事があれば、下記のアドレスまで

ご連絡ください。

 

f:id:shiratorimatsumoto:20190318101542j:image       f:id:shiratorimatsumoto:20190318101624j:image      f:id:shiratorimatsumoto:20190318101729j:image

 

 

shiratorimatsumoto@gmail.com

 

 

 

一目ぼれ 「遊びきもの」

JUNKO   KOSHINO  ( ENOMOTO )         松本糸舗

         コシノジュンコの手描きによるモチーフ

f:id:shiratorimatsumoto:20190316174122j:image 

 No32      No33

楽(ポリエステル100%)   

反物¥30000         幅約38センチ… 長さ約12,5メートル  

プレタ¥38000       身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈49センチ

  f:id:shiratorimatsumoto:20190316173912j:image 

 No24        No25

  (ポリエステル100%)       

反物¥30000          幅約38センチ… 長さ約12,5メートル

プレタ¥38000       身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈49センチ

 f:id:shiratorimatsumoto:20190316173939j:image           No13        No11                        

 (ポリエステル100%)  

プレタ¥68000   身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈60センチ  

f:id:shiratorimatsumoto:20190317101501j:image         No14       No12

  (ポリエステル100%)

プレタ¥68000

 No12       身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈60センチ  

 No14        身丈163センチ…ゆき丈68センチ…袖丈54センチ

 

私からの一言

着物で遊ぶ  着物を遊ぶ⁉️

訪問着    袴など式用の和服の多い中こんなに面白い着物があるなんて❓

コシノさんならではの着物だとビックリしたり、感心したり⁉️

簡単に着て、簡単に洗える⁉️

個性的でロングドレス感覚で着用してみたらどうでしょう❓

これからの若い人達にはとてもいい❣️

 

shiratorimatsumoto@gmail.com

 

 

 

はくちょうと白鳥

f:id:shiratorimatsumoto:20190313172525j:image     f:id:shiratorimatsumoto:20190313172542j:image     f:id:shiratorimatsumoto:20190313172606j:image     f:id:shiratorimatsumoto:20190313172627j:image     f:id:shiratorimatsumoto:20190313172650j:image     f:id:shiratorimatsumoto:20190313172723j:image     f:id:shiratorimatsumoto:20190314092823j:image

朝から春本番のような陽気で、家の中に居るのがもったいなくて

少し遠出をすることに⁉️

手賀沼は以前、汚いイメージであったが今では、花が咲き はくちょうが泳ぐ❣️

田園風景の中に大きな湖の様な池で、様々の鳥や魚が見られる⁉️

ゆったりと人が行き交い、心が洗われる⁉️

中でもふっくらした「はくちょう」はとても人馴れしていて、側まで来てくれる‼️

私はやっぱり「はくちょう」が好き       🧡

 

 

shiratorimatsumoto@gmail.com

 

 

 

忘れられないあの日

f:id:shiratorimatsumoto:20190312091838j:image

この八年、本当にいろいろな大変な事がありました。

あの日 仕事先の京橋でビルの揺れ  道路の波打❓

その夕方中央区には人でいっぱいになり、私たちも知り合いの方のマンションで、ざこ寝させて頂きました。

テレビからながれる津波の映像が本当かどうか信じられない思いだった事

いままで、災害をあまり経験してこなかった自分でしたが、涙が止まらなかった事を思い出します‼️

その後息子が N G Oの復興の関係で気仙沼に行っていたので、夫と私は7~8回、訪れたと思う⁉️

 最初は半年後❗️     まだおおきな漁船が陸の上に❗️

なんとか東北の皆様の力になりたいと思いましたが、彼の言うのには

とにかく訪ねてお金を使ってくる事‼️

八年経ってまだまだと報道されている部分もありますが、映像で見る限りでは、随分と様子が変わっていました。

テレビではドキュメンタリーとして個々の方々の八年を流していましたが

それぞれの人生が変わってしまったあの時だったと思い知らされた

3月11日でした。

小さな庭に春

f:id:shiratorimatsumoto:20190309115728j:image       前庭の花畑        f:id:shiratorimatsumoto:20190309115749j:image      古木の梅      f:id:shiratorimatsumoto:20190309115805j:image       三つ葉とさやいんげん

 

ひと雨ごとに、我が家の小さな庭にも濃い春がやって来た⁉️

前庭には暮れからお正月の花の残りに加えて、ルピナス 、 ノースポール 、 ビオラなど

足してにぎやかに‼️   まもなくシバザクラも仲間に加わって、春本番❣️

古木の梅は五十年以上にもなるらしい❓

昨年も花が少なくて実がほとんどならなかったが、今年もやっぱり花が少ない⁉️

「さくら切るバカ!梅切らぬバカ」と言われるように毎年枝を自分なりに剪定しているが

それでも駄目らしい‼️     私達と同じように木も歳を取ったということか❓

鉢植えには三つ葉とさやいんげん☘l

おすましや味噌汁に青味がほしいので、畑より庭先の鉢に🥢

お気に入り 「大切な帯」

f:id:shiratorimatsumoto:20190301164544j:image

ヤタラ帯

私にとって人生のほとんどと言っても過言では無いほど、良い経験をさせてもらった仕事は

「結び糸」の店 名古屋にある「松本糸舗」❣️

名古屋から銀座に店を構えたのは昭和‼️     この仕事に関わって三十年以上❓

今と違って、もったいない精神と日本人特有の根気を誰もが持ち合わせていたあの頃

こんな帯が出来ました⁉️   

残糸のツヅレの糸を帯一本分(約600グラム)を結び横糸にして織る⁉️

前と太鼓部分には好きな色を入れて‼️

これは母が一年かけて一本一本結んでくれました❣️

いつまでも大切に手元に置きたい宝物❗️たとえ帯として使わなくても❓

忙しい今こそ、ちょっと立ち止まって考えてみたい❣️

 

shiratorimatsumoto@gmail.com

 

 

ひと休み 「お雛様」

f:id:shiratorimatsumoto:20190224162539j:image         f:id:shiratorimatsumoto:20190224143214j:image            f:id:shiratorimatsumoto:20190226100400j:image         f:id:shiratorimatsumoto:20190226100417j:image      f:id:shiratorimatsumoto:20190226100429j:image      

f:id:shiratorimatsumoto:20190226100513j:image

 

このお雛様達に何度お目にかかったのかしら❓

毎年のように飾った頃      子供たちの成長とともにお内裏さまとお雛様だけの飾り、

そして時々の飾り   そんな我が家のお雛祭りでした‼️

暖かな春のような今日   ワクワクしながら奥ゆかしいお顔に会う事が出来ました❣️

 一人ひとりの顔  衣装  しぐさ   ひとつとして同じものが無い⁉️

 扇子、刀、弓、太鼓 などの小物を持たせたり   着物を直したり  幸福いっぱい⁉️

並んでいるお雛様もいいが、ひとつひとつお顔を見ながら飾るお雛様はまた格別❓

お雛まつりは健やかに育っていく子供のため🧒

そして暇なおばあさんのためでもある👵. 

 

shiratorimatsumoto@gmail.com